ニューストピックス

トップページニューストピックス一覧>ちょっと得する紙の知識ー第2回「クラフト・ポリラミネート紙」について

ちょっと得する紙の知識ー第2回「クラフト・ポリラミネート紙」について

2015/07/13

「ちょっと得する紙の知識」のコーナー

第2回目は「クラフト・ポリラミネート紙」についてです。

クラフト・ポリラミネート紙(「ポリラミクラフト」とも言います)は、前回ご紹介した未晒クラフトにラミネート加工を施した紙です。

未晒クラフトは、物を包装するのに適した紙ですが、湿気に弱いという欠点があります。

雨など湿気の多い日に未晒クラフトのみで包装しますと、せっかく包んだ中の商品が湿気によって変質してしまう恐れがあります。

そこで、どうしても湿気を防がなければならない商品を包む時、このクラフト・ポリラミネート紙が活躍します。

前述したように、クラフト紙にラミネート加工を施してあるので、防湿効果があります。

写真をご覧になって頂くと分かると思いますが、光っている艶がラミネートです。

やはり、大切な商品は湿気から守りたいものです。P1010021.JPG

お知らせ一覧へ戻る

ページトップへ戻る